グリーンピア三陸みやこについて

リード文が入ります。

おもてなしの心

ご来館いただいたお客様に、楽しく快適お過ごしいただけるように、おもてなしの心で接しいたします。2014年には、JTB・るるぶトラベルお客様からの高評価を得た宿として、ブロンズアワードを受賞いたしました。これもひとえにご愛顧をいただいたお客様のお陰と心より感謝しております。今回の受賞を励みに今後もより一層のお客さまサービスの向上を目指して努力して参ります。

立地・自然環境

三陸復興国立公園のほぼ中央に位置し、本州最東端の宮古市にあるホテルです。全室東向きの客室からは、太平洋が一望でき天気が良ければ、日の出や月の出を見る事ができます。110万坪の広大な敷地内には、四季折々に咲誇る花木があり、中でも約1,200本の桜は見事で、隠れた穴場として、お花見を楽しむ事ができます。敷地内を森林浴をしながら、展望台まで散策すると、推定樹齢約250年を越える、指定天然記念物の「カラカサ松」が迎えてくれます。この展望台から眺める景観は、北山崎に匹敵する景観です。

震災について

たくさんの方々に応援・ご支援いただき、本当にありがとうございます。
宮古市田老は、2011年3月11日の東日本大震災で津波に襲われ、市街地は全滅状態で、200人近い死者・行方不明者が出ました。
当ホテルは、高台で被害も少なかったため、震災直後は避難所として多くの方を迎え入れました。
避難した方が、肩を寄せ合って過ごしていた場所です。
敷地内のグラウンドやテニスコートに約400棟の仮設住宅が建設され、多くの人が生活をしております。また、駐車場には22店舗が並ぶ『たろちゃんハウス』と呼ばれる仮設商店街も隣接されています。
従業員の多くも被災しましたが、今は心ひとつ復興に向けて前向きに取り組んでいます。

会社概要

運営会社
株式会社グリーンピア三陸みやこ
施設所有
岩手県宮古市
資本金
8,100万円
代表者
代表取締役 山本 正德
住所
岩手県宮古市田老向新田148
電話
0193-87-5111
FAX
0193-87-5118

施設概要

建物構造
鉄筋コンクリート8階建
客室
66室
収容
330名
適マーク
取得済
防火設備
消火栓・消化器・非常放送・自動火災報知機
避難誘導灯・非常階段
駐車場
バス10台・乗用車400台